公務員の退職

公務員を辞めたいという考えは甘いの?【時代背景の違う人が押しつけてくる価値観は聞くな】

公務員を辞めたいという考えは甘い?

 

  • 公務員を辞めるなんて考えは甘えだ
  • 公務員は恵まれているのに、辞めるなんてありえない
  • 公務員以上に恵まれてる会社はない

 

『仕事が辛いから』などという理由で公務員を辞めたいと言ったら、猛烈に否定された経験はありませんか?

 

ぼくは26歳のときに公務員を退職したのですが、上司や先輩、親からいろいろ言われました。

 

結論から先に言うと、公務員を辞めたいという考えは決して甘えではありません。

 

『公務員を辞めたいなんて甘えだ』と言っている人は、次のどちらかだと思っています。

  • 公務員という職業が最強だと思っている人
  • あなたに嫉妬している人

 

人に何と言われようと、辞めるかどうか最終的に決断するのはあなた自身です。

 

決断の前段階として、『公務員を退職したいという考えは甘えではないんだよ』ということについて、ぼくの意見を聞いてください。

 

公務員を辞めたいという考えは甘いの?

公務員を辞めたいという考えは甘い?

 

ぼくは、公務員を辞めたいという考え自体は甘いと思いません。

  • 20代のうちに公務員を辞めよう
  • 新卒だけど公務員を辞めよう

 

ぜんぜん甘い考えだとは思いません。

 

公務員だから定年まで働かなければならない理由なんてありませんよね。

辞めようとすることに年齢など関係ない

 

そもそも、なぜ公務員を辞めるという考えは甘いと言われるのでしょうか。

 

その理由を、ぼくなりに考えてみました。

 

公務員を辞めるのが甘いと言われる理由

  • 公務員は安定している職業だから
  • 価値観を押し付けてくるから

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

公務員は安定している職業だから

クビがなく、福利厚生が充実しており、決まった日に決まった金額の給料をもらう。

身分が保証されている公務員は、世間的な信用度が高い

 

公務員は税金で生活しているため、世間からの風当たりは強いですね。

 

ただ、職業としてはかなり恵まれているので、食いっぱぐれることはないでしょう。

 

なので、『公務員を辞めるなんて甘い』という人の思考回路は次のようになっているのです。

  • 公務員は安定している
  • こんなに恵まれているのになぜあなたは公務員を辞めたいなんて考えるの?
  • 仕事が辛いって?少し我慢すれば済む話じゃないか
  • 世の中には公務員になりたくてもなれない人がいっぱいいるのに
  • 仕事が辛いからって公務員を辞めようなんて甘すぎなんじゃない?

 

もちろん人にもよりますが、年齢が上がるほど公務員を辞めるなんて甘いと言う人が多い気がします。

公務員の終身雇用は安定なのか【トヨタ社長の発言でザワつく】
公務員の終身雇用は安定なのか【トヨタ社長の発言でザワつく】トヨタ社長の『終身雇用は限界』発言が話題を呼びましたでは公務員はどうなのか。日本経済史を振り返りながら、公務員の終身雇用について考えました。...

 

価値観を押し付けてくるから

公務員を辞めるなんて甘いという人は、自分の価値観をあなたに押しつけているだけ。

 

『自分たちの頃は○○だった。だからお前たちも〇〇であるべきだ』という考えの人が多すぎます。

 

別に公務員を辞めること自体は悪いことではありません。

 

20代で辞めようが1年で辞めようが、退職手続きをちゃんとすれば誰にも迷惑はかからないじゃないですか。

 

ダルビッシュ有選手(@faridyu)が引用していた元記事は、大阪なおみ選手を世界一に導いたコーチのインタビュー記事です。

 

「あなたの時代のパフォーマンスと、現代の選手に求められるパフォーマンスには違いがありますよ」

引用:週間SPA 大阪なおみを世界一に導いた指導者に聞く、日本スポーツ界に蔓延る“根性論”の是非

 

これって、スポーツ界だけでなく、社会全般に言えることだと思います。

 

公務員を辞めるなんて甘いという人たちは、時代背景も何もかも違う現代に自分たちの世代の常識を当てはめようとしているだけなのです。

中には、『俺たちの頃とは時代が違うんだから、自分の好きなようにやれ』とおっしゃって下さる方もいらっしゃいます

 

実際ぼくが公務員を辞めることを職場に伝えたときも、

 

上司1
上司1
信じられない、お前はアホか?

というタイプと、

 

上司2
上司2
自分の人生に責任をもってがんばれ

と後押ししてくれるタイプに分かれました。

 

あと感じたことはコレ。

 

『自分も苦しい思いをしてるのにお前は辞めるのか』と言わんばかりの人が多いのなんの。

 

結局、『みんな一緒。はみ出し者は許しまへんで。』という同調圧力が働いているのだと思います。

 

同調圧力が良い悪いは置いといて、少なくともぼくは、公務員を辞めることは甘いことではないと思っています。

公務員を辞めてよかったことは人間関係に悩まされることがなくなったこと
公務員を辞めてよかったこと【素直な感想を綴っていく】ぼくは26歳で公務員を退職しましたが、後悔していることはありません。公務員を辞めてよかったことを素直に綴っていきます。...

 

最終的に決断を下すのはあなた自身

公務員を辞めたいという考えは甘い?

 

公務員を続けるか、辞めるかの決断を下すのはあなた自身です。

 

自分の人生を人に委ねたところで、何も良いことはありません。

 

世の中には、40代で独立している人もいます。

 

何歳になろうと、自分の将来は自分で決断をくだすのです。

 

誰もあなたの人生の責任を取ってくれません。

 

公務員を続けるなら・・・

  • 世代も意見もまったく違う人たちと、定年までずっと一緒に仕事をしていく
  • 食いっぱぐれることはない

 

公務員を辞めるなら・・・

  • 転職活動をしたり新しい仕事に馴染んだりと一から始めなければならない
  • 公務員を辞めるなんて甘いという人たちと一緒にいる必要はなくなる

 

どちらが良いのか悪いのか、ぼくの口から言うことはできません。

 

すべてを総合的に考え、どちらが自分にとって幸せなのか判断してください。

公務員を辞めてはいけない決まりはない
公務員を辞めてはいけない決まりはない【俺は2年で辞めた】公務員は終身雇用が当たり前、辞めるなんてもったいないと言われますが、辞めてはいけない決まりはありません。ぼくは2年で退職しました。...

 

辞める決断をするなら20代のうちに

公務員を辞めたいという考えは甘い?

 

もしあなたが公務員を辞めたいなら、20代のうちに決断することをおすすめします。

 

何かを始めるのに年齢は関係ないと言われますが、やはり20代の時間は貴重だと思います。

いつか辞めようと思っていたけど、気づけば30代、40代になり抜け出せなくなってしまった。

新しい職を探すにしても年齢的に厳しい…なんてことになるかも。

 

決断を先延ばしにすればするほど迷いが生まれます。

 

公務員を辞めるにしろ続けるにしろ、できるだけ早い段階でケリを付けてください。

公務員を辞める決断は20代のうちにすべき理由
公務員を辞める決断は20代のうちにすべき理由【ぼくは26歳で退職】公務員を辞めたいと考えているなら、20代のうちに決断すべきです。その理由を、26歳で退職したぼくが解説します。ただし、退職の決断は慎重に行いましょう。...

 

注意:決して『公務員を退職すること』を勧めているわけではない

公務員を辞めたいという考えは甘い?

 

ここまで公務員を辞める考えは甘くないという話をしてきました。

 

ぼくが言いたいことは次の2つ。

  • 辞めたいという考え自体は甘くないということ
  • 辞めるかどうか迷っているなら、20代のうちに決断すること

 

これ以上でもこれ以下でもなく、

 

公務員を辞めることを勧めているわけではない

 

ということをご理解ください。

 

ぼく自身、たった2年で公務員を退職し、今はフリーランスとして仕事をしています。

 

しかし、『ぼくと同じようにあなたもこっちの世界に来なよ』とは言っていません。

 

ぼくは、安易に退職を勧めるべきではないと思っています。

 

世間的に

  • 嫌なことは無理して続けなくていい
  • 合わないと思ったらさっさと辞めればいい

 

みたいな風潮がありますよね。

 

無理はよくないですけど、だからといって『退職しちゃえ!』は話が飛びすぎだと思います。

 

退職の決断をするのはあなた自身。

 

でも、決断は慎重に、無責任な発言に流されないでください。

公務員を辞めた後の俺の生き様を書いていく
公務員を辞めた後の俺の生き様を書いていく公務員を辞めた後はどんな人生になるのか。一例として、26歳で公務員を辞めたぼくの生き様を赤裸々にお伝えします。...


公務員を辞めたいという考えは甘いの?|まとめ

この記事では公務員を辞めたいという考えは甘いの?【時代背景が違う人の意見は聞くな】について書きました。

 

ぼくは公務員を辞めること自体は甘い考えだとは思いません。

 

20代で辞めようが1年働いて辞めようがあなたの自由。

 

時代背景の違う人が押しつけてくる価値観なんて無視していいのです。

 

公務員を続けるか、公務員を辞めて新しい道に進むか、決断を下すのはあなた自身。

 

ただ、安易に退職することを勧めるつもりは一切ありません。

 

決断は20代のうちに、でも周りに流されず慎重に。

 

総合的に判断して、あなたの幸せを見つけてください。

ぼくは公務員に向いてない
【体験談】2年間公務員として働いて『公務員に向いてないな』と感じたこと2年間公務員として働いて、自分は公務員に向いてないと感じたことをお伝えします。退職から時間が経った今だからこそ、当時を冷静に振り返りました。...

 

\この記事を書いた人/

ロコログ

 

この記事がおもしろい!

と思ったらフォローしよう!!