公務員のリアル

【新採公務員向け】勤務時間や有給休暇、飲み会などあらゆる疑問を解決!

新規採用公務員が気になること

 

  • 公務員って毎日定時で帰れるって聞いた
  • 公務員は有給休暇を取りやすいよね?
  • 公務員って飲み会多いのかな

 

元公務員のロコ(@loco_14free)です!

 

この記事では、新規採用職員の方向けに上記のような悩みを解決していきます。

 

まずは公務員試験合格おめでとうございます!

 

そして、長期間にわたる試験勉強お疲れ様でした。

 

周りが就活モードに入る前から試験対策を始め、周りが続々と内定をもらっている頃には面接対策をし、やっと合格したと思ったら大学生活も残りわずか…。

 

厳しい試練を乗り越えてここまでやってきたみなさんは素直にすごいですよ。

 

4月から各自治体で公務員として働くわけですが、期待やら不安やら、いろんな感情が押し寄せていると思います。

ロコ
ロコ
不安の方が大きいかな…

 

そこでこの記事では、入庁前に少しでも不安が和らぐよう、元公務員のぼくができる限り公務員の情報をお伝えしたいと思います。

 

公務員の勤務時間や残業事情は?

公務員の勤務時間や残業時間はどのくらい?

公務員の勤務時間

公務員の勤務時間は1日あたり7時間45分、1週間に換算すると38時間45分です。

民間企業に適用される労働基準法では、『1日の労働時間は8時間、1週間では40時間を超えてはならない』と規定されています。

参考:労働基準法第32条

 

ほとんどの自治体では、1日の流れは次のとおりです。

  • 午前 8:30~12:00(3時間30分)
  • 昼休み 12:00~13:00(1時間)
  • 午後 13:00~17:15(4時間15分)

 

8:30に業務スタート、1時間の昼休みをはさみ、17:15に業務終了となります。

 

また、一部の自治体では昼休みが45分で終業時刻が17:00のところもありますよ。

  • 午前 8:30~12:00(3時間30分)
  • 昼休み 12:00~12:45(45分)
  • 午後 12:45~17:00(4時間15分)

 

公務員の残業事情

いきなり残酷な現実を突き付けてしまいますが、部署によってはほぼ毎日残業です。

 

なぜなら公務員は業務量が膨大だから。

新採公務員
新採公務員
公務員は毎日定時で帰れるんじゃないの…?

 

公務員というと、仕事が楽、毎日定時で帰れる、安定しているというのが一般的なイメージではないでしょうか。

 

実際に、安定を求めて公務員を目指した人もいると思います。

ロコ
ロコ
ぼくもそのうちの一人!

 

たしかに、公務員の仕事自体は難しくなく、福利厚生が充実しているため安定しています。

 

いかし、新人だろうが関係なくしっかり業務を割り振られるんですよ

 

先輩職員は「分からないことがあったら聞いてね☆」と言うものの忙しそうで声をかけづらい雰囲気…。

 

聞いたら聞いたですごく不機嫌そう…。

注)全員が冷たいわけではありません。中には親切に教えてくれる先輩もいます。

 

次から次へと仕事が舞い込んでくるので、公務員の仕事に終わりはないのです。

 

ずーっと何らかの仕事を抱えています。

 

したがって、勤務時間内に仕事が終わらず、定時で帰るなんて夢のまた夢なんですよ。

ロコ
ロコ
……。

 

しかし、この際ぶっちゃけますが、帰ろうと思えばいくらでも定時で帰れます。

 

どういうことかと言うと、公務員はメリハリがないんですよ。

 

いくら終わらない仕事をずっと抱えているとは言え、どこかに区切りってがあるじゃないですか。

 

残念ながら、大半の職員は切りのいいところで区切りを付けられないので、無駄に長い時間仕事をしているわけです。

 

入庁してすぐは難しいかもしれませんが、2,3か月も経てばだいたい自分の業務内容を把握して、どこで区切りを付けられるか分かるようになります

ロコ
ロコ
把握すればこっちのもん!

 

切りのいいところで仕事を切り上げ、できるだけ早く帰りましょう。

 

公務員の勤務時間はどのくらい?
公務員の勤務時間はどのくらい?残業時間も多いの? 公務員の勤務時間ってどのくらい? 1日の流れはどうなってるの? 残業はあるの? この記事で...

 

公務員の定時退庁は幻想
『公務員は定時で帰れる』は幻想!【サービス残業は当たり前】 どうも、元公務員ブロガーのロコです。 この記事では、公務員は定時で帰れるかどうかについて書いていきます。 ...

トップに戻る↑

公務員は有給休暇を取りやすい?

公務員は有給休暇を取りやすい?

 

部署にもよりますが、公務員は有給休暇を取りづらいです。

 

理由は、①業務量が多いから、②有給休暇を取れる雰囲気ではないからの2つです。

 

理由①:業務量が多いから

公務員の残業事情でも述べましたが、公務員は一人ひとりが担当する業務量が膨大です。

 

したがって、業務が終わらなかったり次々新しい仕事が舞い込んできたりして、有給休暇を取りたくても取れない状況。

 

特に、総合支庁などの出先機関に比べて本庁勤務はかなり激務です。

 

9月下旬ころから始まる次年度予算要求業務は覚悟しておいてください…。

 

理由②:有給休暇を取れる雰囲気ではないから

部署にもよりますが、周りからの圧力で有給休暇を取りづらい雰囲気があります。

 

上司
上司
みんな働いてるのに休むの?

 

さすがにこんなことを直接言う人はいませんが、「有給休暇を取りたい」というと嫌味なニュアンスを含んだ小言を言われるかもしれません。

 

もちろん一例ですので、すべての上司が嫌味ったらしい人ではありませんし、まったく有給休暇を取れないことはありませんから安心してください。

ロコ
ロコ
こういう人もいるので要注意…

 

有給休暇は権利ですので、周りに合わせる必要はなく休みたいときに休むんでいいのです。

 

公務員は有給休暇を取りやすい?
公務員は有給休暇を取りやすい?【地方公務員の場合】 公務員は有給休暇を取りやすいの? 年間どのくらい取れるの? まとまって取れる休みはあるの? ...

トップに戻る↑

公務員の飲み会の頻度はどのくらい?

公務員の飲み会の頻度はどのくらい?

 

公務員の飲み会の頻度は多くなく、定例の飲み会は年に4,5回です。

  • 4月:歓迎会
  • 7月::暑気払い
  • 12月:忘年会
  • 3月:送別会

 

だいたい上記のとおりです。

 

自治体や部署によっては、上記のほか6月や9月にも飲み会を行っているようですよ。

 

また、いくつかの係から構成されている規模が大きい課に所属している場合、上記のほか係での飲み会もあります。

飲み会の会費は、『親睦費』として毎月の給料から天引きされている

 

もちろん飲み会の参加は強制ではありませんので、無理に参加する必要はありません。

ロコ
ロコ
歓迎会と送別会は参加した方がいいかも!

 

公務員の飲み会の頻度は?
公務員の飲み会の頻度は?【定例の飲み会は年に4,5回】 公務員ってどのくらいの頻度で飲み会があるの? 飲み会は強制参加じゃないよね...? あんまりお酒を飲めないんだよ...

トップに戻る↑

公務員の給料は多い?

公務員の給料は多い?

 

はっきり言って公務員の給料(手取り)は少ないです。

 

特に若手のうちはキツイと思います。

ロコ
ロコ
公務員2年めの手取りは平均17万だったな…

 

住宅手当や寒冷地手当、交通手当など各種手当は支給されますが、親睦会費などの天引き額が意外と多いんですよ。

 

のちほど詳しく説明しますが公務員は原則副業が禁止なので、なかなかお金を増やすことってできないんですよね…。

 

であれば、薄給だチクショウ!!と嘆く前に節約しませんか?という話です。

 

特に固定費(毎月決まって支出しているもの)を見直せば、大幅な節約効果が期待できますよ。

 

おすすめはスマホ料金の見直しです。

 

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)であれば、毎月8,000円ほどスマホ代がかかっているかと思います。

 

ところが格安SIMに変えるだけで、毎月のスマホを2,000円代まで抑えることができるんですよ。

 

格安SIMの詳細は【効果絶大】薄給と嘆く前に固定費を見直して節約しようをご覧ください。

固定費を見直して支出を減らす
【効果絶大】薄給と嘆く前に固定費を見直して節約しよう 元公務員のロコ(@loco_14free)です。 この記事では、節約したい20代の公務員に向けて書いていきます。 ...

トップに戻る↑

公務員の副業はダメ、絶対(ただし例外あり)

公務員のアフィリエイトはだめ

 

みなさんご存知だとは思いますが、公務員は営利目的の副業禁止です。

 

その理由は地方公務員法に明記されています。

地方公務員法38条(営利企業への従事等の制限)

職員は、任命権者の許可を受けなければ、商業、工業又は金融業その他営利を目的とする私企業(以下この項及び次条第一項において「営利企業」という。)を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団体においては、地方公共団体の規則)で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利企業を営み、又は報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない。

出典:地方公務員法

 

要約すると、公務員はいつ何時も営利目的の活動をしてはいけないということです。

 

ではなぜ公務員の副業は法律により禁止されているのかというと、公務員のためだけに存在している原則があるからです。

信用失墜行為の禁止(地公法第33条)

本人や職場、公務員全体のイメージを悪くしたり信用を失ったりする行為をしてはいけない。

秘密を守る義務(地公法第34条)

職務上知りえたことを外部に漏らさない。退職後も適用される。

職務に専念する義務(地公法第35条)

職責遂行のため全力をささげよ。

 

これらをまとめると、公務員は国民からの信用を失ってはならず、外部への情報漏洩や業務に支障をきたすことは絶対だめ!ということです。

 

ただし例外がありまして、上長(所属のトップ)の許可を得ればやってもいい営利目的の副業もあります。

新採公務員
新採公務員
え?営利目的なのにやっていいの?

 

たとえば、駐車台数10台以上の駐車場賃貸や、出力が10キロワット以上の太陽光発電などが該当します。

条件は業務に支障をきたさないこと

 

表向きではダメ!と言われているものでも、よく調べてみると大丈夫だったりと、公務員は例外が多く存在するんです。

 

公務員が言う「原則認められません」の本当の意味は、「ただし例外があります」ですよ。

 

何度も繰り返しますが、原則は営利目的の副業禁止。

 

上長の許可を得ればやっていい副業は本業に支障をきたさない範囲でやる必要があります。

 

上長の許可を得れば公務員もできる副業がある
【公務員の副業】上長の許可(承認)を得ればやっていい副業まとめ 公務員は副業できないというのが一般的なイメージかと思います。 実際に、営利目的での公務員の副業は法律の規定により禁...

 

公務員の副業でアフィリエイトは認められていない
公務員の副業でアフィリエイトは許されるの? 2018年は副業解禁元年といわれ、働き方改革を目的として様々な職種で副業が解禁されましたね。 公務員も例外ではなく...

トップに戻る↑

まとめ

この記事では、新規採用公務員の方向けに公務員のリアルな実態をお伝えしました。

※リンクをクリックすると該当箇所にスキップします。

 

公務員は残業が多く定時退庁は夢のまた夢有給休暇も雰囲気的に取りづらいなど、悲しい現実をお伝えしました。

 

一方で、公務員はどの企業よりも福利厚生が充実していますし、今のところ安定している職業ナンバーワンです。

 

あまり悲観せず、公務員という職業を楽しんでください。

 

今回はここまでにしますが、分からないことやもっと公務員のリアルなことを知りたい場合は、お問い合わせフォームもしくはラインでご連絡ください

元公務員の私が、できる限り詳しくお答えいたします。

>>お問い合わせフォームはこちら

>>ライン@はこちら

 

  • 24時間365日、いつでも無料でご相談いただけます。
  • 原則即レスいたしますが、場合によっては回答に1,2日ほどお時間をいただく場合がございます。

トップに戻る↑

【年に一度の大セール】Amazon Cyber Monday

 

  • 12月6日(金)9:00から12月9日(月)23:59まで
  • 最大5,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンも同時開催
  • 毎日変わるタイムセール商品多数

 

欲しい商品をまとめ買いのチャンス!