雑記

Amazonプライムビデオの評判は?【他サービスとの比較あり】

 

Amazonプライム会員の特典の一つである『Amazonプライムビデオ』。

 

映画やドラマなどが見放題と、大変お得なサービスですが、HuluやU-NEXTなどと比べてどうなの?と疑問に思うかもしれません。

 

そこでこの記事では、「Amazonプライムビデオのラインナップは?」「他のサービスと比べてお得なの?」といった疑問にお答えします。

 

Amazonプライムビデオとは?

 

Amazonプライム会員の特典の一つで、対象の映画やドラマ、アニメなどが追加料金なしで見放題のサービスです。

 

Amazonプライム会員であれば、プライムビデオのほか、送料が無料になるなどお得な特典がたくさんあります。

 

Amazonプライム会員のお得な特典については、『【2019年版】Amazonプライムのメリットは?魅力をたっぷりご紹介します』をご覧ください。

 

アマゾンプライム会員の特典
【2019年版】Amazonプライムのメリット・デメリットは?魅力をたっぷりご紹介 Amazonが提供している有料会員サービスAmazonプライム。 配送料が無料になるなどお得な特典が盛りだくさんで...

 

Amazonプライムビデオのメリット

 

Amazonプライムビデオのメリットを3つご紹介します。

 

  • コスパがいい
  • ダウンロードできる
  • オリジナルコンテンツが充実している

 

コスパがいい

Amazonプライム会員であれば、追加料金なしで動画が見放題です。

 

プライム会員非プライム会員
料金追加料金不要1作品数百円
視聴
制限
なしあり
(7日間など)

 

ちなみにAmazonプライム会員の会費プランは、年額プランと月額プランがあります。

 

詳細は『【2019年版】Amazonプライムのメリットは?魅力をたっぷりご紹介します』をご覧ください。

 

ダウンロードできる

スマホやタブレットのアプリからダウンロード、動画をダウンロードすることができます。

 

パソコンからのダウンロードはできません

 

オリジナルコンテンツが充実している

松本人志のドキュメンタルシリーズや、婚活ドラマのバチェラー、サッカー好きにはたまらないオール・オア・ナッシング~マンチェスター・シティの進化~などAmazonプライムビデオでしか観ることができないオリジナルコンテンツが充実しています。

 

 

Amazonプライムビデオのラインナップは?他サービスと比較

Amazonプライムビデオのメリットを踏まえて、他サービスとの比較してみました。

 

料金の比較

月額料金
(税率10%で計算)
プライムビデオ408円
Netflix880円
※ベーシックプラン
Hulu1,026円
U-NEXT2,189円
dTV550円

 

月額料金を比較してみると、Amazonプライムビデオが圧倒的に安いですね。

Amazonプライムビデオの月額の求め方

Amazonプライム会員の年額4,900円÷12か月=408円/月

 

見放題数の比較

見放題数
プライムビデオ30,000本
Netflix非公開
Hulu50,000本
U-NEXT90,000本
dTV120,000本

 

すべての配信数ではなく、見放題数の比較です。

 

その他比較

ダウンロード無料体験
プライムビデオ30日間
Netflix30日間
Hulu2週間
U-NEXT31日間
dTV31日間

 

どのサービスもダウンロードはできますし、無料体験期間も設けられていますね。

 

Amazonプライムビデオの無料体験期間は、Amazonプライム会員としての無料体験期間を記載しています。

 

 

Amazonプライムビデオのデメリット

他サービスとの比較を踏まえて、Amazonプライムビデオのデメリットをまとめました。

 

  • 配信数が少ない
  • 作品の入れ替わりが早い
  • 字幕切り替えなど、機能がいまいち

 

配信数が少ない

他サービスと比べて、Amazonプライムビデオの配信数が少ないですね。

 

とは言っても、月額がかなり安いので相当コスパは高いと思いますよ。

 

作品の入れ替わりが早い

Amazonプライムビデオを利用していて感じるのは、わりと見放題の作品が入れ替わるのが早いということ。

 

また、配信期限が明記されないので、「急に観れなくなった!」ということになる可能性もあります。

 

見放題が終了する動画について、よくチェックしておきたいところです。

 

字幕切り替えができない

洋画では、吹替版と字幕版の切り替えができないんですよ。

 

動画を観る段階で、吹替版と字幕版に分かれているんです。

 

したがって、プライムビデオで英語学習をしようと考えている方は、ちょっとやりづらいかもしれません。

 

たとえばU-NEXTだと、字幕版と吹き替え版の切り替えは動画再生画面で行うことができます。

 

 

Amazonプライムビデオはこんな方におすすめ

  • Amazonプライム会員の方
  • 新作、過去作関係なく映画やドラマが好きな方
  • オリジナルコンテンツも楽しみたい方

 

Amazonプライム会員であれば、追加料金なしで楽しむことができるAmazonプライムビデオ。

 

他サービスと比べ配信数が少ないなどのデメリットはあるものの、コスパは圧倒的に高いサービスであることは間違いありません。

 

 

Amazonプライムビデオの使い方

最後に、Amazonプライムビデオの簡単な使い方をご紹介します。

 

特に難しくないので、読み飛ばしていただいてもかまいせん。

Amazonプライムビデオまとめへスキップ

 

まずは、Amazonプライムビデオに登録しましょう。

 

 

なお、Amazonプライム会員であれば、無料で利用できます。

 

 

PC版

Amazonプライムビデオのページにアクセスすると、次のような画面がでてきます。

 

観たい動画を選択すると、このような画面になります。

 

動画の再生画面です。

 

再生画面右上の各アイコンの説明です。

  1. 字幕と音声:字幕ありかどうか、言語は何かの確認
  2. オプション:画質設定
  3. 音量調整
  4. 全画面表示
  5. プレーヤーの終了

 

再生画面での『字幕と音声』は、字幕がありかどうか、言語は何かを確認するものです。

字幕のオンオフや言語の変更はできません。

 

スマホ・タブレット版

まずはアプリをダウンロードしましょう。

 

Amazon プライム・ビデオ

Amazon プライム・ビデオ

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

ロコ
ロコ
スマホアプリの画面で解説します!

 

アプリのトップ画面です。

トップ画面の上下にあるメニューバーで操作を行います。

 

観たい動画を選択すると次のような画面になります。

  1. 動画を再生
  2. ウォッチリストに追加:ブックマークのようなもの
  3. ダウンロード:オフラインでも観れるようになる
  4. 共有

 

画質は、設定の『ストリーミング再生・ダウンロード』から設定できます。

 

Amazonプライムビデオまとめ

この記事では、『Amazonプライムビデオの評判は?【他サービスとの比較あり】』について書きました。

 

配信数が少ないとはいえ、月額408円で動画を見放題というのは破格のサービスだと思います。

 

Amazonプライム会員ならば、ぜひ一度試してみてください。

 

 

Amazonプライム会員のメリットについてはこちら。

アマゾンプライム会員の特典
【2019年版】Amazonプライムのメリット・デメリットは?魅力をたっぷりご紹介 Amazonが提供している有料会員サービスAmazonプライム。 配送料が無料になるなどお得な特典が盛りだくさんで...